yhara.jp

Recent Posts

`phi` instruction may crash your `lli`

2016-10-19
Tech

While writing a programming language compiled into LLVM IR, I encountered this SEGV of the lli command:

% lli a.ll
0  libLLVMSupport.dylib      0x00000001071a445d llvm::sys::PrintStackTrace(llvm::raw_ostream&) + 43
1  libLLVMSupport.dylib      0x00000001071a3c79 llvm::sys::RunSignalHandlers() + 44
2  libLLVMSupport.dylib      0x00000001071a48c6 SignalHandler(int) + 165
3  libsystem_platform.dylib  0x00007fff9496452a _sigtramp + 26
4  libsystem_platform.dylib  0x00007fff594141d8 _sigtramp + 3299540168
5  libLLVMSelectionDAG.dylib 0x0000000107065b17 llvm::SelectionDAGBuilder::HandlePHINodesInSuccessorBlocks(llvm::BasicBlock const*) + 391
(more...)

kaminari-sinatraのActiveRecord部分だけを使うという方法もある

2016-10-19
Tech

このブログも記事が増えてきたので、ページネーションを実装した。(そう、今までは http://yhara.jp にアクセスすると全部の記事がレンダリングされる仕様だったのである)

Railsでページネーションといえばkaminari gemであるが、Sinatraにも対応していて、kaminari-sinatraというgemがある。

発生したエラー

…のだが、使ってみて困ったことが分かった。paginateヘルパを呼ぶと以下の箇所で「logger.debugは引数を1つしか取らないよ」というエラーが出るのである。

padrino-helpers-0.13.3.2/lib/padrino/rendering.rb in cache_template_path
(more...)

sinatra2の微妙な非互換

2016-10-17
Tech

このブログにKaminariを入れてページネーションをやろうと思ったのだが、gemのバージョンの関係で簡単には入らないことが分かった。

  1. Kaminariはactionpackとactivesupportの3以上を必要とする。
  2. nlog2(このブログのことです)ではactiverecord 5.0.0.1を使っている。したがって、actionpackとactivesupportも5.0.0.1になる。
  3. actionpack 5はrack 2を必要とする。
  4. しかしsinatra 1.4.7がrack 2に対応していないので、sinatra 2.0.0.beta2に上げる必要がある。
  5. sinatra-contribも2.0.0.beta2に上げる必要がある。
  6. さらにsinatra-activerecordは最新版でもsinatra 1系固定になっているので、なんとかしてsinatra 2と共存させる必要がある。
    • これはとりあえずgemspecだけいじったものを用意したので、 gem 'sinatra-activerecord', git: 'https://github.com/yhara/sinatra-activerecord', branch: 'sinatra2' でなんとか動かせそう。
(more...)

LLVM LLにコンパイルされるC風言語を作っています

2016-10-16
Tech

LLVMを利用した言語実装の練習として、C風文法の言語を作っています。kaleidoscopeのマンデルブローのサンプルが動くところまでを目標にしています。

実装はRuby + Raccです。.llの出力はruby-llvm gemを使おうかと思いましたが、更新が止まっているようなので、とりあえず文字列処理で頑張っています。

https://github.com/yhara/kareido

kaleidoscopeはLLVMオフィシャルの言語実装チュートリアルで(日本語訳)、Kareidoとは以下のような違いがあります。

  • kaleidoscopeはREPLがあるが、Kareidoは1ファイルのコンパイルのみをサポートする
  • kaleidoscopeには独自演算子の定義があるが、Kareidoでは演算子は組み込みのもののみ
(more...)

2016-10-12
Diary

会社でergodox ezを使っているのだけど、VMWare Fusion上のUbuntuでなぜか半角スペースだけ入力できないという謎現象が起きた。

xevコマンドで調べてみると、KeyPressイベントの代わりにFocusOut, FocusIn, KeymapNotifyみたいなイベントが発生している。うーん、もしかしてキーボードショートカット関係か?

設定画面→キーボード→ショートカットを開き、「無効」になっている適当な項目を選んで、半角マイナスをショートカットに設定しようとしてみる。すると、「そのキーはすでに○○に割り当てられていますが上書きしますか?」というメッセージが。やはりか。

OKを選択したうえで、その割当てをすぐに削除(BSキーを押す)して、無事入力できるようになった。


Windows10がダウングレード用にでかいファイルを持っていた

2016-10-11
Tech

VMWare Fusionで動かしてるWindows10がやけに容量を食うなあと思っていたら、「Windows7に戻したくなったときのためのファイル」が8GB近く容量を取っていた。

削除する手順は以下。

  1. 設定画面の「ストレージ」を開く
  2. Cドライブをクリック
  3. 「一時ファイル」→「Windowsの以前のバージョン」にチェック→ファイル削除ボタンを押す

ソフト入れなくても容量診断ができるようになったのは良いですね。


Fomentを読む(6)

2016-10-09
Tech

前回はこちら。月一でやろうかなと言っていたけど、先月はちょっと忙しくて休載した。しかしまあ「長期的には成し遂げたいけど、短期的には優先度が高くない課題」に対する手法としては、月に一日だけやるというのはわりと良さそうな感じがしてきた。

前回はsynrules.cppの提供する2つの関数、CompileSyntaxRulesとExpandSyntaxRulesについて、どの補助関数が呼ばれているかを調べたのだった。次は何をしようかなぁ。とりあえずこれらの関数の引数と返り値が知りたいな。

ExpandSyntaxRules

synrules.cppを見る。ExpandSyntaxRulesはExpandTemplateの結果を返す。ExpandTemplateはMakePairかListToVectorの結果を返すので、Schemeレベルの値を返すっぽい。

引数の方はどうだろうか。ぜんぶFObjectだから分かんないんだよな...。綺麗なコードだと言ったけど、Cなのに事実上型がないような感じでつらみが出てきた。

(more...)

ブログを作る(8)

2016-10-07
Tech

URLのタイムゾーン

今まで記事のURL(例:/2016/10/07/post1)はUTCだったんだけど、よく考えたらここ日本時間にしないのは変なので直した

ソーシャルボタン

Twitter, Facebook, はてブのボタンを置いてみた。けど読み込みが遅いなー。それは仕方ないとしても、読み込み中にボタンが縦に並んでしまうのは直したいな。あとfacebookボタンだけ縦位置が微妙にずれているのも。(追記:こんな感じで直った)


BiwaScheme 1.0.0に向けて

2016-10-07
Tech

BiwaSchemeはもともと修論のために作り始めた処理系なんだけど、ということは、来年で10周年になるということに気がついた。途中、放置してた期間もそこそこあるけど、issue/PRくらいは対応しようとしているうちになんだかんだで10年。10年かぁ…。

せっかくなので、来年に1.0.0をリリースしようかなという気分が高まってきた。というかもう1.0.0にしちゃおうかなとも一瞬思ったのだけど、バージョニング的には非互換を入れやすいタイミングなので、何を入れるかについてもう少し検討することにした。

Schemeプログラムの読み込みについて

現状のBiwaSchemeで一番直したいと思うところがSchemeプログラムの記述方法にあって、以下は例なんだけども、

<script src="biwascheme.js">
(more...)

BiwaScheme 0.6.6をリリースしました

2016-10-06
Tech

https://github.com/biwascheme/biwascheme/releases/tag/0.6.6

0.6.5でエラーが正常にレポートされないという、実用上困りそうなリグレッションがあったのでそれの修正が主。最近マージしたPRでのリグレッションだった。

そういうわけで前回リリースから比較的短かったけど、リリース間隔が長いと手順を忘れてしまって作業がめんどくさくなったりするので、忘れない程度にリリースをやったほうが良いかもなと思った。


Posts

(more...)

Articles

(more...)

Category

Ads

About

About the author