yhara.jp

Recent Posts
Edit

『魔剤』の起源について

2017-11-30
Misc

魔剤、というネットスラングがある。初期は「マジ?」の意味で使われていたが、その字面からエナジードリンク(特にモンスターエナジー)を指す用法もある。

上記Wikiには  

また、魔剤を摂取するとスコアが良くなるという都市伝説めいたジンクスが広まったことから、音ゲー界隈でも使われることの多い用語である。

という記述があるが、筆者が観測した限りでは、「魔剤」はそもそも音ゲークラスタから流れてきた言葉であった。参考として以下のような情報がある。

間材:マジ→マザイ→間材。魔剤とか魔材とか間剤とか言われている。twitterの一部の界隈が使用している謎の言葉がECHOESにも伝染してしまった。ハイガイサイコガイナーイとかあの辺と出典元は同じである。

ハイガイサイコガイナーイというのは要するに東小金井のiをaiに置換したもので、 GuitarFreaks/DrumManiaが「GITADORA GuitarFreaks & DrumMania」としてリニューアルした頃に、その内容に満足しなかったプレイヤーが「こんなのギタドラじゃない、ガイタドーラだ」と言い始めたというのが文脈である。1

まとめると、

  1. GITADORA稼働初期にガイタドーラという語が生まれる
  2. なんでもiをaiにする流れからマジ→マザイという活用が生まれる
  3. マザイの漢字として魔剤が定着、エナジードリンクを指す語としても使われるようになる

という流れであったのではないかと思われ、誤変換を起源とする説(?)には異を唱えておきたい。後世のジャーゴン研究家の参考になれば幸いである。


  1. ちなみに稼働から半年後のアップデートでだいぶ持ち直したらしい。その後も新作のリリースは続いている 


More posts